更新2064回目 最近見たアニメ紹介(10回目)(マギ)

テーマは「最近見たアニメ紹介(10回目)(マギ)」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は最近見たアニメを紹介しますね



「マギ」


マギ



情報→ http://bit.ly/2oUBjXb



あらすじ



第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者・アリババは、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。



そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年・アラジンと出会う。



彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにしたアリババは、アラジンに共同での迷宮攻略を持ち掛ける。


参考→ http://bit.ly/2oUBjXb



これは原作が漫画で、夕方に放送していたアニメなのですが、大人が見てもハマれるアニメでした。



話のテンポもよくて、1話1話の終わり方が、続きが気になる感じなんよ。



なので、つい一気見をしてしまいました(汗)



個人的には早く3期が見たいなと思います。



以上、アニメ紹介でした。



以下リンク↓



スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

更新2060回目 最近見たアニメ紹介(9回目)(武装錬金)

テーマは「最近見たアニメ紹介(9回目)(武装錬金)」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は最近見たアニメを紹介しますね。



「武装錬金」


情報→ http://bit.ly/2oWGhVF



武装錬金


あらすじ



私立銀成学園高校の2年生・武藤カズキは、ある日の夜、廃工場で巨大な怪物に襲われていた少女を助けようとして命を落とす。しかし翌日彼は無傷で目を覚ます。携帯電話には「新しい命、大事にしなさい」と謎のメッセージがあった。



自分に起こった出来事を訝む彼の前に再び謎の怪物とともに謎の少女が現れた。カズキの新しい命「核鉄(かくがね)」、少女の謎の武器「武装錬金」、そして人食いの怪物「ホムンクルス」…。謎の少女、津村斗貴子の口から語られるその言葉に、持ち前の正義感を発揮させたカズキは錬金の戦士として戦うことを決意した。



カズキは斗貴子と共にホムンクルスを創り出した創造主を探し始める。その途中で戦ったホムンクルスの攻撃によって斗貴子がホムンクルスにされる期限が迫る中、二人は創造主が蝶野攻爵であることを突き止める。カズキは自らホムンクルスとなった蝶野攻爵を倒し、斗貴子を救う。



参考→ http://bit.ly/2oWGhVF



これは「るろうに剣心」でお馴染みの「和月伸宏」の作品です。



バトル物としてはテンポよく進むので見ていて飽きないですね。



ジャンプ作品だけあって「努力」「友情」等の内容が盛り込まれているのも印象的でした。



ラストも、最近のアニメに多い「やっつけ感」、「打ちきり感」はなく綺麗に終わりましたね。



そんな感想でした。



皆さんも興味があれば見られて下さいね。



以下リンク↓



テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

更新2036回目 最近見たアニメ紹介(8回目)(宇宙戦艦ヤマト2199)

テーマは「最近見たアニメ紹介(8回目)(宇宙戦艦ヤマト2199)」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は最近見たアニメについて書いてみますね。



「宇宙戦艦ヤマト2199」


情報→ http://bit.ly/2nFSnAd


宇宙戦艦ヤマト2199



これは皆さんご存じの「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした作品です。



あらすじ


西暦2191年、地球人類は歴史上初めての地球外知的生命体である「ガミラス人」と遭遇し、まもなく両者の間に星間戦争が勃発する。



圧倒的な軍事力を持つガミラスに防衛艦隊は壊滅寸前へ陥り、地球は冥王星基地からの遊星爆弾を用いた爆撃により、海が蒸発して大気も汚染され、人類は地下都市へ追いやられる。



地表の汚染は地下都市にも達し始めており、そこで辛うじて生きる人々はエネルギー不足・飢餓・暴動などに苦しめられていた。



人類絶滅まで約1年となった2199年1月、沖田十三率いる国連宇宙軍第一艦隊の戦闘中、地球が「アマテラス」という暗号名で呼ぶ1隻の宇宙船が太陽系へ突入し、火星に墜落する。古代進と島大介は墜落した宇宙船からカプセルを回収し、地球に帰還する。



その後、古代らを含む選抜メンバーが招集されると、カプセルの中身が異星人の惑星「イスカンダル」の使者によってもたらされた「波動コア」であると明かされ、これによって地球は恒星間航行可能な宇宙戦艦「ヤマト」を完成させたと説明される。



そして、イスカンダルに存在する汚染浄化システムを受け取りに行くことを目的とした「ヤマト計画」が発表された。



こうして、選抜メンバーは人類絶滅まで1年という残り時間の中で16万8千光年彼方の大マゼラン銀河のイスカンダルへ、往復33万6千光年の旅に臨むことになる。


参考wikiペディア→ http://bit.ly/2nFSnAd



話の内容や設定は初代と一部変わっているみたいなので、初代から見ていた人には違和感を覚えるかもです。(僕は2199から入ったので初代は分からないですね…)



このようなあらすじなのですが、男が好きな熱いシチュエーションを詰め込んでいますね。



例えば「波動砲」「敵との共闘」「強敵とのバトル」「仲間の死」等、熱いシチュエーションがふんだんに盛り込まれている印象を受けました。



映画版も熱く、特に2作目の「」は燃えましたね。



敵同士であるはずが、強大な敵に立ち向かう為に共闘するとか最高です。



そんな「宇宙戦艦ヤマト2199」もし、興味があれば見られて下さいね



以上、アニメレビューでした。



以下リンク↓



テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

更新1993回目 最近見たアニメ紹介(7回目)(TIGER&BUNNY)

テーマは「最近見たアニメ紹介(6回目)(TIGER&BUNNY)」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は最近見たアニメを紹介しますね。


 
「TIGER&BUNNY」


TIGER&BUNNY


情報→ http://bit.ly/2lpblvS



あらすじ



「NEXT(ネクスト)と呼ばれる特殊能力者がこの世に誕生してから45年。大都市・シュテルンビルトには、スポンサー各社と契約の下、その能力を駆使して街の平和を守るNEXTによって構成されたスーパーヒーロー達が存在する。



ヒーロー達の活躍は専用の特別番組「HERO TV」で中継され、その年の「キングオブヒーロー」の座を巡るランキング争いを続けていた。



ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹もその1人であり、デビューから10年と最盛期を過ぎて人気もないが、地道にヒーローとしての活動を続けていた。



ある日、所属会社がヒーロー事業部の売却を行ったため、虎徹はヒーロー事業に新規参入を果たしたアポロンメディアに再雇用される。しかし、ヒーロー界初となるバディ・ヒーローという会社の方針により、自分と全く同じ特殊能力を持ちながらも、まるで正反対の性格を持つスーパールーキー、バーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことになる。



ヒーローとしての信念を掲げる虎徹と、あくまでポイントを稼ぐために働くバーナビーは、当初こそギクシャクしていたが、他のヒーロー達との交流や協力、犯罪者に死の制裁を加えるダークヒーロー・ルナティックとの戦いを通し、信頼関係を築いていく。一方、バーナビーにはかつて両親を殺した「ウロボロス」と呼ばれる謎の組織を捕らえるという目的があった。



やがて、バーナビーは遂に両親の仇と思われる凶悪犯ジェイクを見つける。バーナビーはジェイクの収監された刑務所へ向かうが、それと同時に彼の仲間が「ウロボロス」を名乗り、パワードスーツ軍でシュテルンビルト全体を人質にして、ジェイク釈放を要求する。しかし、釈放されたジェイクはシュテルンビルトを解放するどころか、ヒーロー達との対戦「セブンマッチ」を迫る。



スカイハイ、ロックバイソン、虎徹が敗れ、バーナビーも追い詰められてしまうが、彼はジェイクの能力を看破した虎徹と連携し、ジェイクを捕える。パワードスーツ軍も待機していたヒーロー達によって制圧されたため、ジェイクは逃亡を図るも自滅し、事件は終息を迎える」


参考wikiペディア(http://bit.ly/2lpblvS)



これはヒーロー物のアニメなのですが、登場キャラ全てが濃いんよ。



それぞれのキャラに焦点を当てた話もあるし、みんな何かしらのトラウマを抱えていたりと、妙に人間味がある感じなんよね。



映画も2本あり、どちらもテレビ本編の総集編映画ではなく、オリジナルでしよ。



気になる方は見られてみて下さいね。



以下リンク↓



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

更新1989回目 最近見たアニメ紹介(6回目)(飛べ!イサミ)

テーマは「最近見たアニメ紹介(5回目)(飛べ!イサミ)」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は最近見たアニメ紹介をしますね。



「飛べ!イサミ」(全50話)


飛べ!イサミ


情報→ http://bit.ly/2khtPiM


あらすじ



「花丘イサミ、月影トシ、雪見ソウシの3人は幕末に活躍した新撰組の子孫。ある日、花丘家の蔵で新撰組の秘密基地を発見し、光を放つ不思議な剣を手に入れた。



そして、世界征服と花丘魁博士(イサミの父)の誘拐を企む悪の秘密組織「黒天狗党」と戦っていく。



初期は「少年探偵もの」の方向性で、「しんせん組」が巷で起こる事件を追い、主にイサミが剣を用いて悪党と戦うという内容だった。中盤から黒天狗党が本格的に暗躍し始め、しんせん組もパワーアップを果たして「変身ヒーローもの」の方向にシフトしていった。」


参照:ウィキペディア(http://bit.ly/2khtPiM)



これは90年代にあった「NHK黄金期」作品の中のひとつです。



若かりし「TOKIO」の「ハートを磨くっきゃない」 が主題歌だったりします。



正直、今見ると子供が好きな内容だなと感じるけど、それでも最後まで楽しめたよ♪



途中まではグダグダする感じはしますが、終盤で巻き返してくるので、見てみる価値はありますよ。



もし良かったら見て下さいね。



以上、アニメ紹介でした。



以下リンク↓



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

残念BAシスト

Author:残念BAシスト
名前
・ Yuu(※コメント記載時の名前)
趣味
・「ベース」
・「アニソン&ゲーソンを聞く」
好きなアーティスト
・水樹奈々
・supercell  
・UVERworld  etc・・・

かうんたー♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
友人のブログ&サイト
楽天
amazonリンク
ECナビ(アンケートサイト)
Twitter
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
34位
アクセスランキングを見る>>
ぶろぐ村 ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
人気ブログらんきんぐ!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ブログピープル
ブログ王
ブログの殿堂
ブログランキング