更新1023回目 皆さんのベースオススメ用品は?

テーマは「皆さんのベースオススメ用品は?」です。


 
皆さんお疲れ様です。


 
前回はオススメ弦を紹介しましたが、今回はベースのオススメ用品を紹介します。


 
(1) PFB-500(フレット磨き用プレート)


PFB-500(フレット磨き用プレート)


 
(2) KCポイントクリーナー(接点復活剤)


KCポイントクリーナー(接点復活剤)


 
(3) PRO-WINDER FOR BASS(ニッパー付きワインダー)


PRO-WINDER FOR BASS(ニッパー付きワインダー)


 
(4) CRESCENDO イヤープロテクター MUSIC (音楽用聴覚保護アイテム)


CRESCENDO イヤープロテクター MUSIC (音楽用聴覚保護アイテム)


 
の4点をオススメします。


 
(1) PFB-500


 
これはメンテナンスでフレットを磨く際、これをはめてその上から、布に「ピカール」のような金属磨き剤を付けて磨く指板部分に液が付かない状態で作業出来ます。


 
なのでマスキングテープを貼る手間を省く事が出来る代物です。


 
(2) KCポイントクリーナー


 
これは接点復活剤で、主な用途はベースやエフェクターのシールドを挿す部分の掃除に使います。


 
綿棒にスプレーを吹き掛けて挿す部分の奥まで挿入→円を描くように手前側に掃除をしていく→綿棒の反対側のスプレーが何も付いてない面でまた円を描くように拭き取れば終了です。


 
ノイズの原因にもなりますので小まめな掃除をオススメします。


 
(3) PRO-WINDER FOR BASS


 
これは弦を切る、ペグを素早く巻く、ピンを抜く事が出来る優れもので、いつもメンテの際は欠かせないものです。


 
値段も「1,200円」位なので、これらの作業が面倒な方にはオススメです。


 
(4) CRESCENDO イヤープロテクター MUSIC


 
これは音楽用の特殊耳栓で、通常の耳栓との違いとして通常の耳栓は「音」そのものを聞こえにくくしますが、これは「音圧」を下げて「音」そのものは聞こえやすいように設計されている物です。


 
ライブ等では音が大きいですよね?


 
このような環境に長時間居ると一時的な「難聴」になりやすくなります。それを繰り返すと、一時的ではなく本当の難聴になるリスクが高まります。


 
この耳栓はそんな環境でも「テレビの音を少し大きくした」位の音量に抑える物で会話も普通に聞こえます。(僕が使用した感想なので個人差はあると思います)


 
この点が通常の耳栓とは違うかなと思う。


 
種類は「MUSIC」以外にいくつかあるので皆さんの用途にあった物を選ばれて下さい。


 
耳は悪くなると元には戻らないので楽器をやっている方には多少高いですがオススメです。


 
以上4つの物を紹介しましたが、これら以外で皆さんが使われているオススメ用品ってありますか?


      


スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

無印良品の貴金属磨き。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761487366?searchno=1

メッキのところには使えませんが、フレット磨くときには重宝します。ピカールとかに比べると割高ですが、あんなもん一缶買っても使いきることはできませんし(他の用途―自転車とかバイクとかに使うのなら別ですが)、これは使ったら捨てられる。重宝してます。

あとはペグワインダーですかね。ぼくも同じもの持ってますが、できればニッパー機能の付いてないものが欲しいです(普通のニッパーの方がよく切れるし、使い勝手も良い)。

ケンスミスのポリッシュとワックス。ハワードのオレンジオイル。綿布(洗いざらした綿100%のTシャツを使います)。綿棒。絆創膏止めるテープ(フレット磨くときに指板に張る)。


あとはシンワという会社のステンレス直尺定規。端がゼロになっているのと、0.5mm刻みなので、指板から弦高を測ったり、ピックアップの高さを計測するときに便利です。http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B001D7RGRE?pc_redir=1405165570&robot_redir=1


こんなとこかな。

オイルは楽器店で買いますし、さすがにインチ規格のレンチとドライバー(北米製品はミリ規格は使えない)のは東急ハンズとか工具店でそれなりのものを手に入れますが、あとはその辺で手に入るものばかりです。

Re: 楽器の手入れ

>イラストリアスさん

無印って何でも売っているのですね(汗)
研磨剤入りの布なんて売ってるとは… そしてピカールについて、アレを買ってからそろそろ半年程過ぎますが、全く減らないですね。あと6年程はかかりそうです(汗)

ペグワインダーはニッパーなしのやつがあったような‥ 今のところニッパー機能はあまり出番が無くて、ペグを回す機能のところしか使ってないですね。

僕もハワードのオレンジオイルを使ってます♪これは良い製品ですよね。このオレンジオイルは大体月1程度で使っているので、ピカール同様、買って3年経つのに未だに半分以上残ってますね(汗)

定規も様々な種類があるのですが、イラストリアスさんが使われている定規は使いやすそうですね。今のところ定規を使うような手入れ(弦高調整 等)はやりきれないので、この点は楽器店の人におまかせしようかと思ってます。

本当、これだけのメンテグッズを使う事から、楽器の手入れは大変ですよね…

難聴

ちょっと違う意味合いになるんですが・・・・


「吊り下げ式スタンド」
これに変えてから、ネックの調子が良いです!

「メトロノーム」
ドラマーだから当然習慣になってますが、練習に欠かせないアイテム。

耳栓は、スタジオで鳴らす時には、した方が良いですよ。
僕の周りには、特にドラマーですが難聴者が多いです。
40歳を過ぎたあたりから、だんだん聴こえなくなるみたいです。

ジャンル問わず、難聴になりやすいです。
ベーシストも聴いてる音は同じはずだから、気をつけた方が良いです。

ヘッドホンも気をつけた方が良いです。
できうるなら、自宅練習も外に音を出した方が安心です。
その方が出音や、ミュートがちゃんとできてるかを確認できるから。

Re: 耳は大切に

>Tossyさん

吊り下げ式って、ヘッドに負荷が、かなりかかるイメージがあったのですが、大丈夫なのですね(汗)

メトロノームについて、これはマルチエフェクターに入っている機能ですが、毎回練習で使ってますね。この機能が無いと練習にならない位です。

耳栓について、スタジオ練習は、ライブハウスと一緒で音が相当大きいのですね…耳は一度悪くなると治らないので、スタジオやライブハウスに限らず、大きな音がする場所では極力つけたいと思ってます。

ここ一年はアンプが使えない(出力が大きくて部屋の防音対策が出来て無い為)ヘッドホン練習をメインにやっているのですが、耳の上にかけるようにしてやってます。ヘッドホン用の音量も最少にしているので多少はマシかなと思ってます。時々耳栓をした状態でヘッドホンを使うこともありますよ♪

でも防音対策が出来たら、それこそアンプから音を出したいです。
プロフィール

残念BAシスト

Author:残念BAシスト
名前
・ Yuu(※コメント記載時の名前)
趣味
・「ベース」
・「アニソン&ゲーソンを聞く」
好きなアーティスト
・水樹奈々
・supercell  
・UVERworld  etc・・・

かうんたー♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
友人のブログ&サイト
楽天
amazonリンク
ECナビ(アンケートサイト)
Twitter
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
25位
アクセスランキングを見る>>
ぶろぐ村 ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
人気ブログらんきんぐ!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ブログピープル
ブログ王
ブログの殿堂
ブログランキング