更新1357回目 ベースのビブラートはどちらの方法が効果的?

テーマは「ベースのビブラートはどちらの方法が効果的?」です。



皆さんお疲れ様です。



今日は「ビブラート」の方法についての日記を書きますね。



ビブラートの方法として、知っている限りだと2種類あります。



1つ目



ビブラートをするフレットを押さえながら、弦を"上下"に素早くこするような感じに弾く。



2つ目



ビブラートをするフレットを押さえながら、押さえている指で弦を"左右"にこする感じで弾く。



の2種類の方法です。



この2種類、上下に擦るか左右に擦るかの違いなのですが、それ以外に違いはあるのでしょうか?



例えばテンポの速い曲には、この方法が効果的といった定番みたいなのは無いよね…



皆さんは、この2種類の違いって分かりますか?

スポンサーサイト

テーマ : 楽器 練習
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

どっちが効果的か、という問題ならば

所謂スライドビブラート(ジャックオフビブラート)のほうが音も見た目も派手でしょうね。
ぼく自信は、チョーキングビブラートかローリングビブラート(バイオリンとかでよく見る、手を回転させるみたいなやつ)を使うことがほとんどです。スライド、特にフレット間を往復させるようなやつは滅多に使わない。そういう指定をされるときはしなくもないですが、趣味でないし、何より指が痛くなるので(^_^;)

Re: どちらniも慣れるのが一番ですが…

>イラストリアスさん

フレット往復のビブラートは、僕が練習でやっていたやり方なのですが、中々音が平坦になって波を出すのが上手くいかないですね。そして、確かに指が痛くなります(汗)

上下に動かすのは論外で、演奏中に上下にビブラートしようとすると、まずテンポズレを起こしてしまいます… orz

一番はどちらも出来て、状況に応じて使い分けられる事だと思うので、どちらにも慣れたいなと思っておりますよ♪
プロフィール

残念BAシスト

Author:残念BAシスト
名前
・ Yuu(※コメント記載時の名前)
趣味
・「ベース」
・「アニソン&ゲーソンを聞く」
好きなアーティスト
・水樹奈々
・supercell  
・UVERworld  etc・・・

かうんたー♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
友人のブログ&サイト
楽天
amazonリンク
ECナビ(アンケートサイト)
Twitter
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
19位
アクセスランキングを見る>>
ぶろぐ村 ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
人気ブログらんきんぐ!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ブログピープル
ブログ王
ブログの殿堂
ブログランキング