更新478回目 ベースの弦高の変化

テーマは「ベースの弦高の変化」です。


 
皆さんこんにちは!


 
近々チャレンジしてみたい事が出来たんよ。


 
それは「弦高調整」


 
まず「反り調整」すら出来ないのに、難易度の高い弦高調整とは何事や(笑)


 
と思われそうですね


 
でもね興味が出てきたんやから仕方ない


 
その弦高なんやけど、今のベースは店員曰く、低めにされてるみたい。


 
この状態で弾いて感じた事をまとめると


 
(1)ピックアップと弦の間の幅が狭く指弾きし辛い


(2)弦は押さえやすい


(3)弦を押さえる際、ビーンと言う不快音がなりやすい


(4) スラップする際、プルがやりにくい。



こんな状態なのですが、「指弾き」と「スラップ」が共にしやすい高さの目安って、どの位の高さが理想なのでしょうか?


 
皆さんは、どの位の位置で調整されてますか?


 
PS:自分でいじりたいけどやっぱ怖いな…((゜Д゜ll))
スポンサーサイト

テーマ : ベース
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

俺はどうも相当低めにしてるみたいです
先日楽器屋でフェンジャパのジャズベを試奏したんですが、自分の持ってるプレベと比べて異様に弦高が高くて驚きましたね

個人的には低めの方が弾きやすいので、割と低く設定してる(弦自体もテンションが低いと評判のロトサウンドです)んですが、この好みばっかりは人によるので一概に「弾きやすい高さ」は断言できないですねー
スラップを使う人でも弦高を高くしてる人と低くしてる人の2パターンがいる位なので、自分でちょっとずつ調整して好みの高さを見つけるのがいいかも知れませんね~

うーん,永遠のテーマでしょうねぇ
私は12フレットの上から弦の下までの間隔は2~2.5mmぐらいです。
低すぎず,高すぎず,でしょうか?

確かに弦高が低いと弾きやすいし,ハイポジションでのチューニングも狂いにくいと思うのですが,びびりやすいので落としどころが難しいですね。

未だ,これだ!という弦高は見つかってません。
もう,試行錯誤ですよ。

弦高は確かに難しいですよねー

ユーさんのベースはアクティブなので、結局弦高による変化を期待するベースでは無いと思いますよー

スラップと指弾きの仕様自体、違うので同じ弦高で必要なのは慣れだと友人は言ってました´ω`

Re: 弾きやすい高さって見つからないですね

>りったーくろいつさん

りったーさんのベースもですか(汗)
僕も先日の楽器屋で、アンプを見に行った際に、アンプの確認で試奏したとですが、その時のベースが、異様に弦高が高くてこれが本来の高さなのかと驚きましたよ(汗)

りったーさん同様に、僕も低めが弾きやすいと思ってます。ただもう少し上げても良いかなと最近思ってるとですよ♪弾きやすい高さって中々見つからないものですね…

この調整、近いうちに練習のついでにやってみようと思ってます。

Re: 失敗するのが怖いですが、やってみます

>じゃんぼさん

本当1mm違うだけで弾きやすさが変わると、店員さんよりお聞きしたので、気になっていたとですよ。
じゃんぼさんがされてるような、低すぎず高すぎずの位置をまずは目指して調整してみようと思ってます。

低いとビビリやすいと言うのは、実際に体験してるのでよく感じてる事ですね。
優しく抑えても強く抑えても、ビビリやすくて弦を押さえる難易度が高くなってるように思います。

これを上手く押さえれるようになれば、演奏もしやすくなりそうです。

じゃんぼさんも、丁度良い位置を見つけられていらっしゃらないのですね(汗)
これについてはどんなに上手い方でも悩まれるのですね…

Re: 慣れたと思ったけど、まだ慣れてないですね

>蜜柑さん

アクティブタイプって弦高による変化は関係無いとですか!? Σ(Д゚;/)/
それでも弾きやすさを追求してみたいなと思ってますよ(汗)

どんな弦高に対応できるよう、毎日練習せないかんですね

過去記事を見ていたら

面白そうだったので、今更ですが返事を(笑)

ぼくは割と低い方だと言われます。ピックを使わないのもあるので、ある程度は低くできるのですが。
多弦はB弦12フレットで1.6mmくらい、他の弦だともう少し低いかな。
フェンダーのジャズべは2mm弱くらい。少し高めです。その方がいい音がするので。
フレットレスも高めです。これはブリッジが木製なので自分で調整ができないのと、高くても弾きにくさを感じないので。

昔はベッタベタ…1mm位でしたが、あまり低いとかえって音が良くないので。あと、低い弦高を維持するには、ネックの精度も必要ですしね。

まあ、試行錯誤してみるのも楽しいですが、巷でいう「スーパーローアクション」が現実的かどうかという問題もあります。ちょっとした変化でも動いてしまうようなシビアなセッティングだと、調整が面倒です(楽器弾いているよりロッド回してるほうが長い、というのは本末転倒ですからね)。
F1とかWRCに使う車のようなセッティングを、普段乗る自家用車にはしない。そういうことだと思います。
高くてもバリバリ弾きこなす人もいますしね。

あと、弦高調整とネック調整は、自分でできたほうが良いかな、と思います。勿論、不安を感じたらすぐに専門家に任せるという条件付きで、ですが。
自信がなかったら、リペア屋さんにもちこんで、目の前でやってもらうといいですよ。

Re: 古い記事にコメントありがとうございます

>イラストリアスさん

イラストリアスさん、古い記事にコメントありがとうございます!

弦高が低いとメリットが多いとですが、あの音のビビリやすさが困りますね。そんな僕のベースの弦高、多分「1mm」位だと思います。店員さんに「低め」にして頂いたので、およそその位の隙間だと思います。

「スーパーローアクション」と言う言葉を初めて聞いたので調べてみると、「弦高を下げて弾きやすくすること」やと初めて知りましたよ(汗)下げすぎるのも、オススメは出来ないと言う事ですね。

弦高調整も反り調整も、実はまだ未経験です。どちらも出来るようになりたいですよ。まずは反り調整からですね。これで楽器屋に持っていく頻度も(2ヶ月に1回)減らせますし、後々の自分の為だと思うので、次回反った時からチャレンジしてみます。

失敗したら、ドラえ… 馴染みの店に持っていって修理してもらいますね。弦高は、店員さんがやられている時、じっくり観察してチャレンジしてみます。

こちらこそすみません。

1mmは低いですね。普通は無理な精度です。
0.5㎜まで測れる定規をお求めになって自分の弦高を計測しておくと、自分の好みを数値として把握できますよ…ただし、それが必ずしも良い結果を出すとは限らないのが、楽器の奥深いところです。

あと、硬貨の厚みや古いテレカを利用して測る方法とか、ネットで調べればいろいろ出てきますが、一番は「あまり気にしない」のが一番です。低弦高を追求するあまり、「弦高ノイローゼ」(笑)になりかけたぼくの経験から、それだけは言えます。

Re: 弦高ノイローゼ

>イラストリアスさん

その「1mm」は店員さんがおっしゃっていた数値なので、本当かどうかは分からないですね(汗)
楽器って本当不思議ですよ。これが正解!と言う数値や考えが無いので考えれば考える程、深みに(ry

弦高ノイローゼ… 恐ろしすぎます…
僕の性格、一度気になったら止まらないとですよ(汗) 下手に考えだすと止まらなくなるので注意します (^_^;)
プロフィール

残念BAシスト

Author:残念BAシスト
名前
・ Yuu(※コメント記載時の名前)
趣味
・「ベース」
・「アニソン&ゲーソンを聞く」
好きなアーティスト
・水樹奈々
・supercell  
・UVERworld  etc・・・

かうんたー♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
友人のブログ&サイト
楽天
amazonリンク
ECナビ(アンケートサイト)
Twitter
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
11位
アクセスランキングを見る>>
ぶろぐ村 ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ
人気ブログらんきんぐ!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ブログピープル
ブログ王
ブログの殿堂
ブログランキング